上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ちとせ家のは、これ。

botamochi


普通はあんことか、まぶすんだよね。
うるち米ともち米を混ぜて炊いて、半殺し。
俵型にまるめるところまでは同じ。

ちとせ家のは、何もつけず、何も入れず、ただ皿にずらっと並べる。
それをひとりずつ、好きな味で食べる。
この汁の他、小豆あん、ずんだあん(青豆)、きなこ、ごまあんなどを用意してある。
山形ではこうだと思ってたんだけど、私の住んでる村の内だけなのかもしれない。
もしかしてもしかすると、我が家だけかも?
改めて聞いたことはないんだけど、今度まわりの人たちに尋ねてみよう。

ぜんまいの干したの。
大根、ねぎ、ごぼう、せり。
それに鶏肉、こんにゃく。
冬の残り物を全部片付けるつもりで、どさっと入れて煮込む。
醤油で味付け。
雑煮に近いかも。

見た目はきれいな色じゃないけど、いろいろな具から出たうまみが混沌として味はいいのであります。
これを食べて、冬を無事に越えられたことを感謝し、春の元気を呼ぶのです。


mayumi

昨日は雨。
この時期の雨のことを、「木の芽萌やし」って呼ぶんだよね。

一雨ごとに、庭が春めいてきます。
写真は、マユミの新芽。
スポンサーサイト
2008.03.21 Fri l 雑記2008 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://chitosej.blog92.fc2.com/tb.php/95-15232d94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。