上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

月の夜、雁は木の枝を口にくわえて北の国から渡ってくる。
飛び疲れると波間に枝を浮かべ、その上に止まって羽を休めると言う。
…お酒のコマーシャルに、そんなナレーションがあったっけ。

kariganesou


雁草。
花の形が飛んでいる雁に似ているからだって。
船の帆にも見えるから、帆掛草という名前もある。
どちらにしても、行くのを見送って、また帰ってきてほしいと願うものだね。

秋の草の色はきれいだな。
『明日また会えたらいいネ草の花』(土谷倫)
スポンサーサイト
2007.09.24 Mon l 雑記2007 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

ぴとこさんへ
本館で更新のお知らせをしなかったのに、見つけて読んでくださってありがとうございます。
娘が北へ行ってしまって寂しくてしかたなかったので、ちょっとした独り言でした。

デザインは、FC2ブログで配布されてる出来合いのものです。
だからどこの山の写真なのかは私もわかりません。
こちら↓がこのブログをデザインした人のサイトです。
http://fuul.net/

ぴとこさんのように自分で撮った写真をトップに飾るのも、いいですね。
自分のブログに対する愛着が増しそう。

春の花は同じような色でも、ほわっっとしているように感じます。
比べると秋の花の色は、温度が1℃くらい低い感じ。
2007.09.29 Sat l ちとせ. URL l 編集
うわあ・・ページのデザインも、この花も素敵ですね。
これは、どこの山なのかしらん。山のぼりが趣味なのに、いつまでたっても、山の形がよくわかっていない。

雁草  帆掛草  どちらも風情のある名前。

秋の花の色は、きれいだと私も思います。
なんだか切ないくらいにきれい。
2007.09.28 Fri l ぴとこ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://chitosej.blog92.fc2.com/tb.php/75-25769fda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。