上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
「こんなとこに本当にお店があるの?」と探し回るのは、何度か経験したことがある。
ここは本当に、難易度高い。

閑静な住宅街に、普通のお宅としてある。
大型の電器店やレンタルビデオ店のある賑やかな大通りから入って、空気がしんとしたところ。
たまたま御主人がお店の前に出ていて、「あ、あそこに白い服の人がいる。調理人じゃない?」と近づいて、やっとわかった。
看板が、立派なお庭の植え込みに溶け込んでいて、わかりにくいんだもの。

看板メニューは、「森藏そば」
「もりくら」と読んでしまった。
「もりぞう」だとのこと。
ごめんなさい。

普通のお座敷で、親戚の家を訪ねたような気分を味わっていると、「めぐすりの木」のお茶が運ばれてくる。
健康に気を使っているのがわかる。

前菜

「サービスの前菜です」

これ???
すごい。

鉢の中はたっぷりサラダ。
紫蘇の実やいちじくの煮ものや、6品も付いてる。
どれも丁寧に作られている。

天ぷら

そして運ばれてくる天ぷら、こんもり。
全部野菜やハーブなので、見た目のボリュームのわりにさくさく食べられる。
カラっとおいしく揚がっている。
奥様の仕事とのこと。

食べているハーブ類はお庭にあるもので、大きな窓から指さして教えてくれる。
御主人も奥様もきさくで、おしゃべりが楽しい。

そば

蕎麦は、でわかおりを使っている。
そのまま食べてみると、それほど特別感はない…
が、それをツユにつけると…
ほわ~、うまい~。

趣味からはじめた店とのことだけれど、これは人にも勧めたくなる。
今度、友達を連れてこよう。

デザートに蕎麦汁粉まで付いて、なんと700円!!
大満足♪
スポンサーサイト
2014.09.21 Sun l 雑記2014 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://chitosej.blog92.fc2.com/tb.php/434-c4fd803e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。