上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
“山形ランチパスポート 第二弾”
山形市を中心に7市町村の飲食店が80軒掲載されていて、提示するとランチが500円になる。
小冊子の形で、書店やコンビニで買える。

大人気であっという間に完売し、掲載店には行列。
「新規のお客が増えた」と喜ぶ店もある。

私もこれは便利でお得と買ったクチ。
そして早速、近所のカフェで利用。

ランチメニューは、サラダ・ドリンク付きの蕎麦ガレット。
まず、小さなコーヒーカップに入ったレタスサラダ。
次にドリンクが来た。

メインのガレットを待っていると、店員さんが来て「飲み物を飲み終わったらお帰りください」と言う。
一瞬、何を言われているのかわからなかった。

つまり、長居せずにとっとと帰れってことだよね。
「料理が来てませんが」と伝えたら速攻持ってきた。
忘れてたの…?
それに気付かず、いつまでもいる邪魔な客だと追い出そうとしたの…

出てきたのは、蕎麦のガレットというより小麦粉のガレット。
つなぎが多すぎて蕎麦の香りがしない、ぶよぶよのもの。
上に乗っている具は、さっきのサラダと同じレタス。

もちもちと感じる人にはニーズがあるだろうし、街中なのに広めの無料駐車場を持ってることは立派。
繁盛をお祈りいたします。

入店からここまで、30分ちょっと。
これで「長居の客」なのか。
リピートは、ない。

ランパス、新しいお店の開拓にいい企画だと思ったんだけど、当り外れを楽しむつもりで使わないとだめなんだね。
客単価が低いから、お店としては回転が必要。
そのために、ひとりひとりのお客に目が届かなくなって接客ミスを誘うこともある。

さて、次は当りのお店だといいな。
もったいないから、もう少しめげずに使うつもり。
そして第三弾の購入は、ない。
スポンサーサイト
2013.09.29 Sun l 雑記2013 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://chitosej.blog92.fc2.com/tb.php/377-d4f54e64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。