上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
山形市の端っこ、西蔵王。
山の中の細い道、急カーブ。
ナビを使って車を走らせても「ほんとにこれでいいの?」と不安になるすっごい辺鄙なとこ。(笑)

もりそば

でもそのかいあって、澄んだ空気の中、蕎麦のおいしさが際立つ。
蔵王山系の湧水を使った打ち立ての二八蕎麦。

今の時期だと、山菜の天ぷらが食べられる。
「天ぷらそば」って頼むと、海老天の蕎麦がくるので要注意。
シンプルに「もりそば」と、「山菜の天ぷら盛り合わせ一皿」と注文するのが通であります。
大き目のお皿に、こごみ、たらの芽、ふきのとう、こしあぶらなど、近くで採ったばかりの山菜を揚げたてでこんもりと。
ひとりだと食べきれないほどたくさん出てくるので、2~4人で一皿がいいかな。
オススメ。
スポンサーサイト
2012.05.10 Thu l 雑記2012 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://chitosej.blog92.fc2.com/tb.php/299-5af97230
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。