上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
天童に行ったので、そこの友達を呼び出す。
「どっか、おいしいとこ連れてって」
「じゃ、ちーちゃんが自分では絶対に行けないとこ(笑)」

262_1

必死に道を覚えようとしたけど、確かに無理だ~。
“隠れ家的な店”ってうたい文句はけっこうあちこちで耳にするんだけど、行ってみれば全然隠れてないってところは多い。
ここ、ほんと隠れてる。
というか、店主さんは店の場所を知らせたくないんじゃ?
入り口、狭っ!
しかも車で看板見えにくい。

262_2

普通のお家だ。

262_3

ドアは表の道からは全然見えない。
なんかドキドキする、素敵なドアだね。

262_4

木のぬくもりがある落ち着いた店内。
いいとこだ~。

262_5

テーブルにつくと、ランチョンマットのかわりに経木。

262_6

サラダ。
胡瓜の切り方、凝ってる。

262_7

紫芋の冷たいスープ。

262_8

オードブル。
ひな祭りの日だからと、小さなお寿司がついてました。
菊と桜の二種。

262_9

お魚のソテーにしました。
皮がパリッ、身はふわっ。
野菜がおいしいなあ。

262_10

デザートは和風。
「おかわり!」ってしたい~。

262_11

店を出る時に目につく戸棚。
いろんなものが雑多に並んでる。
古いカメラや器、ひとつひとつじっくり見たい。

…と?

262_12

デ・ビ~ル!!(笑)

また来たい。
でも、ひとりじゃ来れない…(ちらっと友達を見る)
「わかった、また連れてくるから」

持つべきものは友達。
ただし、こういう友達である。
スポンサーサイト
2010.03.03 Wed l 雑記2010 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://chitosej.blog92.fc2.com/tb.php/202-f657205d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。