上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
『花は葉に葉は花に添ひ山ざくら』
(佐藤一城)

yamazakura

GW、混んでいる行楽地へ出かける気にならず、近くの山を散策しています。
子供たちも遊園地とか行きたいって、言わなくなったし。

imoyoukan

おやつは、舟和の芋ようかん。
東京に行ったり、帰省に新幹線を使った時など、東京駅の中央通路にある店で買って帰るのが常。
そこまで行かなくても、近所のショッピングセンターのちょっとしたコーナーにあるのを発見。
迷わずお持ち帰り。

気取らない形と味が好き。
一度に3本はいける。

家のリフォーム、お願いする業者さんが決まって、まずは一息。
クリナップさんにしました。
とてもよく話を聞いてくれる。
丁寧に確認してくれる。
それが一番。
スポンサーサイト
2008.05.04 Sun l 雑記2008 l コメント (2) トラックバック (0) l top
山形市の東に、竜山という山があるのです。
西行が1148年に訪れ、そこで桜を見、その美しさに感激してこう詠んだとか。

『たぐいなき思ひいではの櫻かな薄紅の花のにほひは』

それが「大山桜」だったらしいです。
それを見に行ってきました。

ooyama1

舗装してない山道を、えっちらおっちらと登るのです。
前の山には、まだまだ雪がしっかり残ってます。
すると、いきなり…

ooyamazakura

満開の桜。
薄紅色の花は枝にたっぷりしてて、高原の風に揺れてピンクの波が立っているような。
ただ、美しいです。

ooyama3

これで八重でなく、一重なんですね。
いかにたくさん花をつけているか。

ooyama4

木陰に座って、持参のフルーツケーキとマドレーヌ。
あむあむしてたら、テレビカメラで撮られてました。(爆)
桜と同じくらい美しかった?
いえ、多分…桜の引き立て役。(T▽T)

夕方のニュースで、しっかりアップで映ってました。
2008.05.01 Thu l 雑記2008 l コメント (4) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。