上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
kayu1

仙台の駅ビルに入っている、お粥レストラン。
プリプリ海老ワンタン麺と、週替りのお粥セット。

kayu2

今週のお粥は、かぼちゃとチキン。
冬至とクリスマスが一緒に来たような。
これがなかなか美味でございました。

お粥って、あったまるね。
雨が降ってきて寒くてしかたなかったから入った店だったけど、出る時にはぽかぽか。

ちなみに、これは「おやつ」で食べました。
昼と夜は、別にがっつりと。(笑)
スポンサーサイト
2008.12.24 Wed l 雑記2008 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ryu1

以前、本館でこの「山形店」という支店を紹介したことがある。
今回は、「山大医学部前店」のほう。

ryu3

「山形店」では乗ってなかったナルトが乗ってる~。
チャーシューは2枚。
なんかそれだけでうれしい。(笑)

熱々の辛いスープ。
太い縮麺。
食べ応えあります。

ryu2

こっちの店も混んでました。
ラーメンとしては高めの780円なんだけど。

ちなみに、山形の外食で一番人気はラーメン。
一世帯あたりラーメンにかける支出は日本一なのだとか。
作るほうも食べるほうも、半端じゃない情熱を注いでいるのが感じられる店。
2008.12.20 Sat l 雑記2008 l コメント (2) トラックバック (0) l top
kofuku1

ここ、前はハンバーグがおいしいファミリーレストランだったんだよね。
いつの間にか、ラーメン屋さんになってました。

駐車場が混んでる。
やっと一台分のスペースを見つけて、入ってみることにしました。
これはおいしいかな?

kofuku2

テーブルにつくと、たまご!
土日は、ゆでたまごサービスなんだって。
へ~。
全部食べていい?☆\(- -;

kofuku3

一個ね。(笑)

「あおり麹味噌ラーメン」
炎で煽ることでうまみを引き出した味噌に、米麹たっぷりの手作り味噌をプラス。
深みのある味で、うま~い。
青海苔がたっぷり入ってて、それもマル。

あと、スープの熱さ。
『男おいどん』に、大山昇太がラーメン屋でバイトしてる話があった。
ラーメンを運ぶ時にスープに親指が入って、お客が残してしまうってエピソードで。
ここのスープは熱々で、親指入れられないと思う。
この土日、寒くてしかたなかったけど、これはぽかぽかですよ。

内装がレストランの時のをそのまま引き継いで使ってるから、ちょっとラーメン屋としては違和感あるけど、この味なら繁盛するわなあ。

2008.12.07 Sun l 雑記2008 l コメント (0) トラックバック (0) l top
kanton

中華は円卓。
大勢でにぎやかに食べると、「こんなたくさん?」な料理がいつの間にか「あれ?食べちゃった」ってなるのが不思議。

ランチセット。
メインの料理は選べて、私はエビチリ。
春巻き、シューマイ、ギョーザ、鶏から揚げ。
スープ、サラダ、ザーサイ、ご飯。

食後のデザートも選べる。
私はゴマ団子。
コーヒーおかわり自由で、1,380円。
3杯飲んじゃった。

でも、体重増えてないです。
実は、さすがに苦しくて夕食抜いたから。(笑)
2008.12.04 Thu l 雑記2008 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ibaragi

畳の個室でゆったりできる、日本料理店。
夜はそれなりに格式高いんだけど、昼は気軽。
千円でいろいろあるランチメニューが人気。

anago

あなご天丼に決定。
サクッと揚げたあなごと野菜。
上にかけた甘辛いタレが熱々ご飯にしみて、たまりません。

そういえば、山形にはちょっとかわったお煎餅がある。
「穴子せんべい」って言うの。
穴子のすり身が入っているわけじゃなくて、五円玉みたいに穴があいてるせんべいを何枚か藁でひとくくりにしてる。
雪深くて冬はちょっと行きたくないところのものなので、春になったら買いに行こう。
2008.11.30 Sun l 雑記2008 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。